latest

ゲイ漫画家・田亀源五郎先生の『弟の夫』が"マンガ界のアカデミー賞"といわれるアイズナー賞の最優秀アジア作品賞を受賞

■漫画家・田亀源五郎先生のツイッターアカウントより




アイズナー賞 - Wikipedia
アイズナー賞(アイズナーしょう)、正式名称ウィル・アイズナー漫画業界賞(ウィル・アイズナーまんがぎょうかいしょう、The Will Eisner Comic Industry Award)とはアメリカで最も権威ある漫画賞の一つで、「漫画のアカデミー賞」と呼ばれる。識者と業界人によって受賞作が選ばれるのが特徴。

最優秀アジア作品(Best U.S. Edition of International Material - Asia)
2010 A Drifting Life(『劇画漂流』辰巳ヨシヒロ)
2011 20th Century Boys(『20世紀少年』浦沢直樹)
2012 Onward Towards Our Noble Deaths(『総員玉砕せよ!』水木しげる)
2013 20th Century Boys(『20世紀少年』浦沢直樹)、再受賞
2014 The Mysterious Underground Men(『地底国の怪人』手塚治虫)
2015 Showa A History of Japan(『コミック昭和史』水木しげる)



■ひとこと
ゲイ漫画家だろうとなんだろうと、普通にこの作品は楽しめる作品でした。
心からおめでとうございます!